テクノポップはテクノカットで聴け!

テクノポップについてのブログです。 なんか勢いでタイトルつけちゃいましたが、別にテクノカットでなくてもいいので読んでみてくださいね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
最近どんどんテクノポップから遠ざかりつつあります。

まあ、明後日には電気グルーヴの新譜が出るので、

また戻ってこれると思います(たぶん)^^;




で、今日はhalfbyです。

このブログにコメントを残してくれた方のさりげない一言が気になって、

さっそくyoutubeでhalfbyを検索してみました。




そしたら、どの曲もご陽気者なんですが、

それに輪をかけて映像がものすごくご陽気者だったんですね。




映像は基本的にどの曲も同じ人(おじさん?)が、

歩いているだけ(たまに走ったり、ヅラ取れたり)なんですが、

なんか楽しい気分になれるんですね。




そのhalfbyこと高橋さんのブログもありました。

→ the FARMER's BOYs

半分音楽で、半分飼い犬モチのお話でした^^




youtubeで観てて、どの曲もよかったのですが、

その中で、こんな会社があったら入りたいな~、

という映像があったので、

これにしておきます。




SCREW THE PLAN
ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
スポンサーサイト
テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽
マイ・ブラディ・バレンタインが再結成!フジロック08、第1弾出演者が発表

はい、そうです。My Bloody Valentineです。




1991年にCD出した後、活動休止して以来、

何度、ニューアルバムのウワサが出たことか。

そして何度そのガセネタに心トキメイたことか!




今度こそウソではないですよね?




にしても、フジロックは開催地が遠いので、

ちょっと悩み中。

ダイナソーJrのときも悩んだけど、

あの年はサマソニの方にラーズが来たから、

迷わずサマソニだったし。




行くかどうかは、まだ悩みつつも、

やはりテンションは上がります。





でもなぜか日記のテーマはテクノポップ。

まあ、気にしないでください。

最初にperfumeのこと書いたら、

そんな流れになっちゃいました。




今日はマイブラの中でも、

テクノポップ寄りな曲をセレクトしてみました。

まあ、テクノポップではないんですが。




Knows When







あと、上の動画を探しているときに見つけた、

この動画もオマケでどうぞ。

こういうの大好きです。




You Made Me Realise(桂三枝MIX)
ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽
まあ、perfumeのプロデュースをしている、

中田ヤスタカさんのユニットなわけですが、

youtubeでcapsuleの動画を観ていると、

どれもセンスいいんですね。

私が好きな近未来タッチなわけです。




その中でも映像、音楽共に特に良かったのが、

これです。




5iVE STAR





capsuleの音楽はオシャレな感じを狙っていて、

基本ロックンロールなアティテュードの私には、

音のセレクトは凄く好きなのですが、

全体的にはちょっと微妙な印象でした。

しかし、映像と組み合わされることによって、

ものすごい説得力が出る音楽なんだなあと思いました。




なんなんですかね、この感じ。


ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽
昨日の「コンピューターおばあちゃん」を聴いてて、

ふと思い出したのが、C-C-B。

そういえば細野プロデュースだったような~、

と思って調べてみると、まったく違っていました。




で、予定を変更して、当時の細野プロデュースといえば、

イモ欽トリオもそうだったような~、

と、微かな記憶を頼りにググってみました。




結果、突っ込みどころ満載でした^^




1981年、フジテレビで放送されていたバラエティ番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」のレギュラーである、ヨシオ役の山口良一、ワルオ役の西山浩司、フツオ役の長江健次とで結成されたコミックソングユニット。ユニット名の由来は当時人気だった「たのきんトリオ」と「YMO(=イモ)」、そしてもちろん「萩本欽一」から。
デビュー曲は『ハイスクールララバイ』。楽曲提供に同年松田聖子や近藤真彦をブレイクさせた作詞家の松本隆、アルバム「BGM」リリース直後のYMOの細野晴臣を迎えた。テクノポップブームに見事に便乗し、企画ものとしては異例の大ヒット。売り上げ150万枚のミリオンセラーを記録。TV番組『ザ・ベストテン』でも8週連続第1位を達成し、その際に同番組の歴代最高視聴率41.9%も記録している。また、振付がYMOのスタイルを模した楽器演奏であり、エアキーボード、エアドラムの先駆である(エアギターの項参照)。
その後もテクノ歌謡路線でシングルを合計3枚リリースし、デビュー曲の大ヒットの勢いの中でLP「ポテトボーイズNo.1」をリリース。数々の人気作家・ミュージシャン(主な演奏はムーンライダーズ)による名曲揃いでかなりの話題となる。(以上、ウィキペディアより引用)




まずは、イモ欽トリオのイモが、

YMO(イモと強引に読ませて、)に由来していたという衝撃(笑撃?)の事実!




さすが細野、ビミューなセンスです。




そしてそして、確かにボーカル(普通の子)の両脇で、

エアキーボードと、エアドラムを演奏(?)していました!




そういうわけで、この曲はテクノポップに認定されました^^




ハイスクールララバイ(動画)




P.S.

まだ若干ネタはありますが、

近々ネタ切れしそうな予感なので(早い)、

これはテクノポップなのか?

という曲がありましたら、

ぜひコメントしていただければ、

私がテクノポップかどうか調査し、

独断と偏見で判定させていただきます^^



ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽
なんとなく「クロニックラブ」あたりが

テクノポップ初体験かと思っていましたが、

もっともっと昔に、

うれしはずかし初体験していたんですね~。




それが「コンピューターおばちゃん」です。

そして、実はアレンジが坂本龍一だったという、驚きの事実。




しかも有名な坂本龍一アレンジバージョンとは別に、

「コズミックインベンション」というYMOジュニア(と位置づけれらたユニット)がいて、

その子ら(中学生だったらしい)の演奏バージョンが

オリジナルだったらしいです。

詳しくはウィキペディアをどうぞ。

あだ名がおもしろいです。




で、コズミックインベンション・バージョンもあったので

(youtubeホントなんでもあるよね)、

どちらを載せようか悩みましたが、

両方載せておきます。

間違いなく名曲ですね^^

コンピューターおばあちゃん
坂本龍一アレンジのみんなのうたバージョン(動画)


コンピューターおばあちゃん
コズミックインベンションのオリジナルバージョン(動画)





P.S.
コズミックインベンション観てると、

CCB思い出しました^^

ドラム叩きながら歌うのは大変そうですよね^^;













ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:テクノ・エレクトロニカ - ジャンル:音楽
前回YMOを紹介したということで、

今回は坂本龍一つながり、

中谷美紀の「クロニック・ラブ」です。




これぞテクノポップの王道、と勝手に考えています。

根拠は特にないのですが。

sugizoがギターを弾いていなければ、

一番好きな曲です。

sugizoが弾いてさえいなければ・・・。




まあ、とりあえずググッてみました。




この曲は、カバーなのだがオリジナルを歌っていたのは、人気絶頂期に突然自殺してしまった、あるアイドル歌手だった。遺作となったアルバムの1曲目に収録されている.....。
 
 (そのアルバムのタイトルは、「ビーナス誕生」当時の曲名は、
「WONDER TRIP LOVER」というタイトルだった、そのアルバムは、1986年3月21日に発売されたが、数週間後そのアイドルは自ら命を絶っている。作曲者の坂本龍一氏が個人的に気に入り、1987年に元妻の矢野顕子に作詞してもらいセルフカバーまでしている。その時のタイトルは、「Bellet Mecanique」だった。この曲は、同年劇場公開されたアニメ「オネアミスの翼~王立宇宙軍」のテーマソングとして使用。その後新たに歌詞を書き換えて、1999年中谷美紀が、「クロニックラブ」というタイトルでドラマ《ケイゾク》の主題歌として使用された。) (「昔懐かしいテレビのブログ」より引用)




ああ、何気にカバーだったんですね。

2度まで使いまわすとは、

よっぽど教授のお気に入りだったんでしょうね。




で、youtubeでクロニックラブを検索していると、

意外なお宝映像をハッケン!

なんと、16歳当時中谷美紀が所属していた(らしい)、

「桜っ子クラブさくら組」

なるアイドルグループ(たぶん)の映像。

何、こいつら?本気?




しかも他の顔ぶれもビミョーに豪華で、

加藤紀子、持田真樹、菅野美穂、あと知らない人たち。

今や、映画女優として活躍中の彼女にも、

こんな恥ずかしい過去があったんですね。




で、紹介する映像も、

クロニックラブにするか、桜っ子クラブにするか、

悩んだんですが、

断腸の思いで、今回はクロニックラブにしておきます。




ここで桜っ子にしてたら、perfumeといい、

たんなるアイドルオタク日記になってしまうので。

いや、まあ、悩んでる時点でダメですね、そうですね。


クロニックラブ(動画)




P.S.
そういえば、ケイゾクの主題歌のときの映像もカッコ良かったですね。

youtubeで探してみましたが、そっちは見つかりませんでしたが。

「桜っ子クラブさくら組」(改めて、すごいユニット名・・・)

が気になる方は、ぜひyoutubeで検索してみることをオススメします。

まあ、時間の無駄だと思うけど。







ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽
これも名曲ですよね。間違いなく。




この曲を知った当時(残念ながらリアルタイムではありませんでした)

は、なんかスゴイ曲だなあと思って聴いていたのですが、

改めてウィキペディアで調べてみると、

坂本龍一が細野晴臣から「ジョン・ケージの“プリペアド・ピアノ”みたいなミニマルな曲を」という発注に応えて作った。現代音楽のミニマル・ミュージック的な手法を用いつつ、ポップミュージックとして成立している。

だそうです。

歌詞というかセリフというか、の方に耳がいってしまい、

(特に「腕を胸の前にあげて痙攣の運動!」ってとこあたりとか)

不覚ながらもジョン・ケージを感じることはできていませんでした。




では、改めて、ジョン・ケージを意識しながら聴いてみましょう。


体操(動画)




改めて観てみると、

かなりヤバいですね、これ。

はい、みなさんも、

「腕を胸の前にあげて痙攣の運動!」





ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:テクノ・エレクトロニカ - ジャンル:音楽
というかまあ、

昨日パヒュームの動画を探しているときに、

たまたま見かけた別の動画がおもしろかったので

紹介したいだけです。




クラフトワークからYMOまで、

結構小気味いいテンポで観れます。




なぜか竹の子族も登場。

彼らはライディーンで踊っていたんですね^^;




試験に出ない音楽史 テクノポップ(動画)




最近「テクノポップ」って言っても、

これだ!

というユニットって、なかなかないですよね。

あと、どこからどこまでがテクノポップなのか、とか。




まあ、その辺は独断と偏見になってくるとは思いますが、

これからテキトーに考えていきたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽
パヒューム。同じ広島県人として、CD屋で働いていた、

7,8年くらい前から存在は知っていましたが、

ここまで骨太サウンドだったとは、うかつにも知りませんでした。




友達が働いているコンビニに遊びに来たときに無理やり、

CDとDVDを渡され、イヤイヤ聴いてみたのが始まりでした。

最初は本当にイヤイヤだったんですけど。

それがまあ、聴いてみたら、音もいいし、曲もいいし。




そんなわけで、また最近テクノポップがマイブーム(死語?)になってしまいました。

ありがとう、ヤマノくん。



この勢いでヤマノくんとテクノポップユニットでも結成しようかという話になっていますが、

勢いなので、すぐ萎れてしまうかもしれません。




そんなわけで今日は、その渡されたDVDの中で、

一番良かった曲を聴いてください。

なぜかスーパーカー(初期)を思い出してしまいました。

ああ、甘酸っぱい。

コンピューターシティー(動画)
ブログランキングに参加しています。
 気が向いたらでいいので
応援クリックお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村ランキング


topへ戻る
テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。